渡航受診者の皆様へ

JAPAN Hospital Search(ジャパンホスピタルサーチ)は、渡航受診者が、日本の医療サービスを受診するために来日する医療渡航に関する情報にアクセスできるポータルサイトです。
このサイトは、Medical Excellence JAPAN(MEJ)が管理・運営しています。

Medical Excellence JAPAN (MEJ)

MEJは、政府の日本再興戦略の一つである医療の国際展開における中核組織と位置付けられた団体です。海外で医療サービスの展開を目指している医療機関や医療関連企業を、関連する省庁と連携して様々な側面から支援しています。MEJは、日本の優れた医療サービスを輸出するアウトバウンド事業、渡航受診者を受入れて質の良い安全な医療サービスを提供するインバウンド事業を推進しています。

ジャパン インターナショナル ホスピタルズ (JIH)

ジャパン インターナショナル ホスピタルズ(JIH) は、世界各国で病気を発症した人々に対し、渡航受診者を積極的に受け入れる日本の病院と、渡航受診者の医療渡航を支援する企業に関する有益な情報を提供する取組みです。渡航受診者が自身の病気や症状に応じて適切な医療サービスを提供する日本の病院を探すことは容易ではありません。そこで、日本政府は渡航受診者が日本の医療機関を安心して受診できる環境を整えるためのガイドラインを公表しました。ガイドラインには渡航受診者を積極的に受入れる医療機関が満たすべき要件を示しています。また、渡航受診者に質の高い包括的な支援サービスを提供する医療渡航支援企業の認証要件も示しています。
MEJはガイドラインが定める認証機関となり、渡航受診者を積極的に受け入れている病院を、医療の質と安全の視点に加え、渡航受診者受入の体制と取組みの視点から評価する基準を定め、基準を満たす病院を推奨しています。そして、推奨病院のリストと提供する診療、健診・検診に関する情報を海外へ発信してします。各病院には複数の診療科や診療部門がありますが、渡航受診者を受入れる診療科や診療部門はその一部です。そこで、病名や疾患を指定することで渡航受診者を受け入れる病院を検索する機能を備えています。さらに、検索した病院の概要や診療内容を紹介しています。

日本の特徴ある医療サービス

日本の国民の健康な生活と長寿を支えている医療には優れた特徴があります。

  • 経験豊富な医療チームが病状に応じて適切に提供する包括的な医療
  • 先進の医療機器を駆使した患者本位の安心・安全な低侵襲治療
  • 思いやりときめ細かな気配りで心の通う温かな患者への接遇

さらに、予防医療や病気の早期発見は、日本人の平均寿命の延びの一助となっています。

経験豊富な専門職が提供するチーム医療 

経験豊富な多職種の専門職が実践するチーム医療は、包括的な医療の重要な要素です。渡航受診者の診療は、受入診療科の専門医を中心としたチーム医療を行います。専門医は診療領域における十分な専門的知識と診療経験を持ち、学術団体がその修得レベルを認定しています。さらに、学術団体の診療ガイドラインを元に、適切な診療を行います。関連する診療科や診療部門の医師、看護師や他職種の専門職が渡航受診者の情報を共有し、病状に応じて適切なチーム医療を提供します。

渡航受診者の医療費の支払い

日本の国民は、日本の医療保険制度で保護されています。この公的制度は、日本の国民や会社が支払う保険料や税金で運営されています。このため、被保険者は、医療費の1割から3割を支払い、比較的安く診療を受けることができます。一方、日本の医療保険制度では、日本に来る外国人は保険料を払っていないので保護されません。渡航受診者は、医療費に加え、通訳や書類作成等の諸費用の全額を支払ってください。
JIH推奨病院では、渡航受診者から事前に診療情報を入手し、診療内容と医療費の概算見積を提示します。渡航受診者は概算見積に同意した上で、初診申込を行ってください。しかし、病院で診療が始まると、必要に応じて診療内容や医療費が変わることがあります。病院は、その度に、変更内容を説明します。

医療渡航支援

日本へ医療渡航するにあたり、医療コーディネータや旅行代理店などの医療渡航支援企業は、渡航受診者を支援します。外務省のウェブサイトに医療滞在ビザ申請のための身元保証機関となる医療コーディネータや旅行代理店の情報を提供しています。

医療コーディネータのリスト:
http://www.mofa.go.jp/j_info/visit/visa/medical_stay2.htmlEnglish, Japanese

旅行代理店のリスト:
http://www.mofa.go.jp/j_info/visit/visa/medical_stay3.htmlEnglish, Japanese

日本の病院の概要や診療に関する情報は、各病院のホームページから入手できますが、渡航受診者が適切な病院を選ぶことは簡単ではありません。そこで、医療渡航支援企業に相談すると適当な病院が紹介し、診療内容と医療費の概算見込を入手してくれます。概算見積に同意できれば、医療渡航支援企業は、患者と同伴家族の医療滞在ビザの申請、渡航チケットやホテルの予約、送迎や通訳の手配などの日本への医療渡航の準備を始めます。しかし、各企業が提供するサービスの内容と質は様々です。そこで、MEJは政府のガイドラインにある企業の認証要件を元に、サービスの内容と質、実績などの視点で医療渡航支援企業を評価する基準を定め、この基準を満たす企業を認証しています。MEJは、渡航受診者を出発から帰国まで一気通貫で支援するサービスを提供する認証医療渡航支援企業(AMTAC)を推奨しています。
JIH 推奨病院では医療渡航支援企業と連携し、渡航受診者を円滑に受け入れていますが、一部の病院は、渡航受診者からの問い合わせを受け付けています。推奨病院と連携する医療渡航支援企業の情報も提供します。

問い合わせ

MEJへの問い合わせは、「問い合わせ」をクリックし、内容を入力してください。 原則、5営業日以内に返答いたします。 電話またはEメールによる問い合わせは受け付けておりません。